• Facebook Social Icon
  • Instagram - Black Circle

AM 9:00~PM5:00

定休日 水曜日と祝日(ただし、土日が祝日 の場合は営業させて頂きます。)
年末年始12月30日〜1月3日

まだ小さな息子がいるため保育園の行事などで、水曜、祝日以外にお休みする場合もあります。

どうぞご了承ください。
 

営業時間

アトリエ パラクレートス

前橋店 群馬県前橋市日輪寺町42-8

(主に平日営業)
安中店 群馬県安中市安中2‐4‐29

(主に土日営業)

TEL 080-5000-3712

mail parakletos712@softbank.ne.jp

​住所、問合わせ先

独立エピソード

私が以前勤めていたお店は、大変忙しいお店で、店長だった私はカットをしたら次の人、またカットをしたら次の人、といった感じでお一人の方とゆっくりお話する時間もなく、慌ただしく一日が終わって行く、そんな働き方でした。

そんな中、突然、社長から『この店舗を医療用ウィッグ取扱店にするから萩原さん担当でお願いします。』と言われ、ウィッグに関して全く無知な私はかなり戸惑いました。言われるがまま担当になり、お客様の対応をさせていただきました。
お客様は病院からの紹介で来られる方が多く、抗がん剤治療をこれから受ける予定、もしくは治療中の方がほとんどでした。慌ただしいサロンワークとは違い、個室で1人のお客様とマンツーマンで向き合い、色々な話をしながらウィッグを決めて、カットしていく。そこで、私の美容人生を大きく変えるターニングポイントに出会いました。

実は私は今までずっと男の方が羨ましかったのでした。仕事大好きな私は、妊娠、出産などで仕事休まなければならないし、その分、売り上げも下がるし、遅れをとるし、、、。女である事が嫌で嫌で仕方ありませんでした。女でありながら女をバカにしていたようなきがします。

でも、、、沢山の病気と闘う女性のお客様を担当させていただく中で、、お客様から出てくる言葉が、、。
『早く仕事に戻りたいから、ちゃっちゃとカツラ作っちゃいたいの。』とか
『子供がびっくりするとかわいそうだから、髪が抜ける前に作っておきたくて』とか、、。
皆様、みんな前向きで、誰も後ろ向きではなくて、、、。なんか、、、、。女性って本当に強いな。カッコいいな。母って強いな。って、、。そこで初めて『あたし、女で生まれて本当に良かった!』って心から思えてきて。
それと同時に、その当時店長をやらせていただいていた私は、店長の次は、マネージャー、幹部、、、。いつかは『先生』なんて呼ばれる美容師に、、、??だったら、美容師続けたくない!!別に偉くなる為に美容師やってるわけじゃない!!

では、私は何を目指して進んでいったらいいの??と、自分の進む道がわからなくなっていました。
日々悩み、辞めようかとも考えていました。
でも、ウィッグのお仕事に出会い、病と闘いながらも前を向いているお客様たちとの出会いから、『そうだ!!何も登りつめて幹部や偉くなる道の他に、美容をするのに困難な方達に、美容を届けていく仕事だって、美容師の仕事じゃないか!!』と気づき、私はそちらの道を行く決意が固まり、勤めていたお店を辞め、福祉美容師の資格を取り、ついでにヘルパー2級もとり、独立したのです。
なので、医療用ウィッグのお仕事との出会いに私は人生を変えられたと言っても過言ではないのです。
私は届きにくいところまで、美容を届けられる美容師でありたいと常に思っています。

店主のこと